メンズ脱毛で肌をどうしても綺麗にしたい!

肌を綺麗にするならメンズ脱毛が一番! - 綺麗に脱毛をするために,毛について知ろう

綺麗に脱毛をするために,毛について知ろう

脱毛をしたことのない男性に聞くと、脱毛とは1回の施術で全てが済んでしまい、あまりにも体毛が濃い人は何度も行くのではないかと思っている人もいるようです。しかし、実はメンズ脱毛では、毛が薄い人でも何度か通う必要があるのです。では、なぜ何度も通う必要があるのか、その脱毛と発毛のメカニズムを説明していきたいと思います。

目立つから綺麗にしたい

人間の体に生えている毛の数は全部で500万本ほど生えているそうです。そのほとんどが髪の毛なのですが、髪の毛は周りも毛ばかりで、毛が細くても太くてもあまり目立ちません。しあkしながら、腕や足と言った毛があまり生えていない部分に少しでも生えてしまうと目立ってしまいます。そこで目立つ部分を綺麗にしたいと思ったらメンズ脱毛が必要になってくるのです。

毛のサイクル

綺麗にしたいと思っても毛には周期があります。そのために、1度の脱毛をしてもまた繰り返し生えてきてしまうのです。それは、毛には毛周期というサイクルがあります。さらにこのサイクルは体の部位によっても変わってくるのです。例えば、成長期と呼ばれる、毛が伸びていく期には毛が太く長く伸びようとします。その後、退行期となり毛が抜けていきます。そして最後には休止期となり、発毛をするための休みの期間になります。脱毛では休止期や退行期にはなにもできないために、成長期に入っている毛のみに対して施術をしていかなければならないためです。

理想の脱毛

理想としては全身の毛が同時期に成長期を迎えているときに脱毛をしてしまうのが、良いでしょう。しかし、肌の状態や体長、栄養などによっても毛の生えるタイミングはかわってきます。また自分でカミソリなどで毛を剃ってしまうとタイミングがバラバラになってしまうのです。もしも、メンス脱毛をしてみたいと思っていれば、自分で処理をせずに、まずは相談をすることが一番の近道かも知れません。
女性であれば夏場に水着を着ることや、パートナーとのセックスの時に気になるからと、Vラインなどのデリケートゾーンの脱毛を行う人は多くいます。実は男性でもデリケートゾーンの脱毛を行う人が現在は多くいるのです。やはり、水着や衛生面などを気にしてのことですが、そんなデリケートゾーンのメンズ脱毛の事情を紹介したいと思います。

デリケートゾーンを脱毛する理由

oputdyt
女性とは違いあまり男性がデリケートゾーンを気にする必要がないと思っている人も多くいると思いますが、実は衛生面から見てもしっかりと処理をした方が良いのです。毛を処理することで下着の中で蒸れにくくなります。蒸れにくくなれば感染症であったりかゆくなったりすることを防げるのです。またトイレなどで大便をしたときに、肛門周りの陰毛にくっついてしまうことがあります。シャワートイレがない場合にはそのままくっついている場合もあるので脱毛をしておくとその心配がなくなります。
当然、水着や下着を履いたときに陰毛がはみ出てしまう事もあるので、その点でもしっかりと脱毛をしておくことで綺麗に見せることできます。また、女性に取っては清潔感のある男性が魅力的なので、もしもセックスなどをするときに、汚いよりも綺麗なデリケートゾーンの方が好まれるかも知れません。

デリケートゾーンの脱毛方法は?

デリケートゾーンの脱毛方法はエステなどではニードル脱毛や光脱毛、医療機関ではレーザー脱毛があります。特にレーザー脱毛は痛みを感じることが強くあるそうです。デリケートゾーンは皮膚が弱い上に、毛が密集しているので、光も直反応してしまうのだそうです。

日本でも浸透中

海外のプロスポーツ選手などは基本的にすべてデリケートゾーンは処理されているそうです。これは、怪我をしたときや衛生面に気を使ってのことだそうです。またスポーツ選手でなくとも処理をしている人は日本に比べて多いそうです。やはり衛生面と女性の目を気にして処理をしているそうなのです。日本でもこうした見えない部分への気遣いを行っていくのも良いことだと思います。
●http://datsumo-mens.jp/
男性のヒゲ・陰部の脱毛はメンズ脱毛サロン VIO〜ヴィオ〜

新着情報

◆2015/10/22
綺麗に脱毛をするために,毛について知ろうの情報を更新しました。
◆2015/10/22
顔のメンズ脱毛についての情報を更新しました。
◆2015/10/22
メンズ脱毛の永久脱毛とは?の情報を更新しました。
◆2015/09/25
運営者情報ページの情報を更新しました。
◆2015/09/25
最新のメンズ脱毛事情の情報を更新しました。